ハッピーメールで外国人に引っかかった話

マリアと名乗るベトナム人

女性と気軽に出会えると評判のハッピーメールですが、中には悪質な利用者もいます。

私が引っ掛かってしまったのは、必要にお金を要求してくる外国人でした。
外国人はマリアと名乗るベトナム人で年齢は23歳とということでした。

最も全部自称なので今となっては真偽はわかりません。
東南アジア系の女性だったことは確かです。

ハッピーメールで都内で出会える女性を探していてマリアを見つけました。

写真がもろ好みで速攻メッセージを送りました。
外国人はハッピーメールでも珍しく、一度外国の女性とエッチなことをしてみたかった好奇心も後押ししました。
マリアはすぐに反応してくれ、連絡先を交換してメールでのやり取りをする仲に。
ぎこちないながらも日本語を使うことができたため、意思疎通に問題はありませんでした。
出稼ぎに日本に来たマリアですが、所謂ブラック企業を引き当ててしまい仕事をやめバイトで生活をしているそうです。
その合間に出会い系を利用し、割り切りでの小遣いを稼いでいると言うことでした。
行為と引き換えにお金を払う割り切りは、ハッピーメールでもよく見かけます。

若くてきれいな外人と遊べるチャンスはそうそうありません。
ある程度の出費は覚悟で彼女と会う約束を交わしました。
新宿駅で待ち合わせをしていると、大胆なスリットが入った黒いスカートに白いノースリーブをきめたマリアが登場。

 

ホテルへと向かう

この時興奮はピークに。
モデルのように長い脚、上着のうえからもわかる巨乳。
こいつは数年に一度の大当たりを引いちゃいました。
手をつないでたわいない話をしながら歌舞伎町のホテルへ。

部屋に入り、軽くキスを交わしながらイチャイチャモード。
さあ服を脱がせていよいよという時に、マリアが唐突に口を開きました。

 

生でやせてあげるから

「生でやらせてあげるから5万円ちょうだい」

いやいや、そんな話は聞いていませんよ。
既に彼女には割り切り分のお金を渡しています。
そのことを伝えると「あれは今日のデート分、行為は別額」とトンデモナイことを言い出しました。

デートってホテルに来ただけじゃん。
ヤバい雰囲気が漂います。
とにかくお金がないからで逃げようとしましたが、じゃあコンビニで降ろしてきてと譲りません。

難色を示すと、今度は誰かに電話をかけ始めました。
電話越しに聞こえてくる声はガラの悪い連中そのもの

「お金払ってくれないなら私の知り合い呼ぶよ」

仕方なくホテルから出ると、コンビニに向かう私を見張るように外国人がついてきました。
完全にハメられ絶体絶命。
しかし私にも幸運の女神が。

歌舞伎町でトラブルは日常茶飯事、いきなり酔っ払い同士の殴り合いが始まりました。

注意を取られる外国人、このすきにとばかりに私は猛ダッシュ。
相手も狂ったように追いかけてきましたが、なんとかまくことができました。

何もできずに2万円以上取られましたが、無事に帰宅できただけで充分です。

皆さんも外国人の利用者にはくれぐれもご注意を。